MENU

analogico四角リュックを徹底レビュー【使用した感想あり】

2020 1/27
analogico四角リュックを徹底レビュー【使用した感想あり】

こんばんは。

きよです。

今回はInstagramTwitterのアイコンにも写っているリュックのご紹介です。どこのリュックなんだろうと思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

こちらはanalogicoの四角リュックです。

 

黒以外のレザーリュックを探しているときに見つけまして、
その可愛さに心打たれて購入しました。

2018年6月に購入して、それなりに使用してきたので、
使用レビューも含めてご紹介していこうと思います。

 

リュックを紹介をする前に、私のレザーリュックに対する考えをまとめましたので、こちらをご覧ください。

↓【sot】おすすめレザーリュック【選び方も教えます】↓

あわせて読みたい
【sot】おすすめレザーリュック【選び方も教えます】
【sot】おすすめレザーリュック【選び方も教えます】こんにちは。きよです。本日はおすすめレザーリュックの紹介です。ブランドは以前も紹介した「sot【ソット】」になります。https://gunmanodashijiru.com/sot-review大...

 

目次

analogicoとは?

 

2015年に東京の代々木で誕生したレザーアイテムのブランドです。

 

「手仕事の温もりを大切にした永く使えるアイテム」をモットーにイタリア製のナチュラルレザーを使用した鞄や財布をリリースしています。


モットーに沿った堅牢で丈夫なアイテムが多く、裏地を使わない点や革に無理なダメージを与えない設計などにこだわっています。そのため、10年20年と愛用することが出来そうな作りのアイテムばかりのブランドなんです!

 

 

View this post on Instagram

 

アトリエショップにユーカリの枝を飾りました。ミッスーリレザーのナチュラルとユーカリの優しいグリーンが良く合います。 . 下染めだけの仕上げで、ヌメ革に近いナチュラルは、使い込むと艶やかな飴色に変化し、育てがいのある色です。永く使って、じっくり革の変化を楽しんでみてください。 . analogico アナロジコ . 渋谷区代々木4-41-14 ハイツ参宮橋B102 OPEN 11:00〜19:00 / 月曜定休 . #analogico#アナロジコ#madeinjapan#イタリアンレザー#ミッスーリレザー#ミッスーリ#四角リュック#スクエアリュック#リュック#レザーリュック#メンズリュック#レディースリュック#ランドセル#経年変化#レザーエイジング#ヌメ革#鞄職人#鞄#革鞄#革小物#革製品#手作り#ハンドメイド#東京#代々木 #ユーカリ

analogico / アナロジコさん(@analogico_japan)がシェアした投稿 –

analogicoとはイタリア語で「アナログ」という意味で、デザインをはじめとした制作工程の全てを一貫して手作業で行うんだそうです。

 

そうして作られたアイテムには、手作業ならではのムラや味わいが生まれるため、一つとして同じ表情がないことも特徴的といえます。

 

きよ
きよ

オンリーワンのアイテムというだけで
愛着が湧いてきますよね!

 

analogicoについては以下の記事で詳しく紹介しています。
より細かく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

↓東京都渋谷区にある隠れたレザーブランドanalogicoの評判は?↓

あわせて読みたい
東京都渋谷区にある隠れたレザーブランドanalogicoの評判は?
東京都渋谷区にある隠れたレザーブランドanalogicoの評判は?こんばんは。きよです。今回も私イチオシのレザーブランドをご紹介します。エイジングを楽しむことが出来るレザーアイテムをお探しの方にぜひオススメしたいブランドな...

 

四角リュックのアイテム情報

ここからは四角リュックのデザインや機能をご紹介していこうと思います。

 

フルレザーで作られている

このリュック最大の特徴はフルレザーで作られていること!

 

裏地やクッションは一切使われおりません。
革・金具・糸」のみで構成されております。

 

内装は次の通り。

 

写真を見ても分かるように裏地が使われておらず、床面が見えていますね。

 

レザーアイテムの多くは革以外の素材が先に劣化していきます

皆さんもバッグの裏地が破れてしまったなんてこと経験されたことありませんか?

 

analogicoの四角リュックは余計な素材を一切使わない設計がされているため、そう簡単に壊れそうもありません。

 

また、9割5分は革で作られているため、所有欲を十分に満たしてくれます。
これだけ贅沢で大胆にカットされたイタリアレザーのアイテムはなかなかありませんので、背負うだけで気分が上がりますよ!

 

もちろん、経年変化も十分楽しむことができます。

背中と接する摩擦のかかりやすい背面と摩擦がかかりにくい全面ではエイジングのスピードに差が出てくるのも面白い点です。

 

一つの鞄で同じ革を使っているけれど、見る箇所で表情が異なってくるんです。フルレザーバッグはエイジングのダイナミックさも見どころですね。

 

どこか懐かしい雰囲気

写真を見て感じている方も多いかもしれませんが、四角いシルエットやバックルが印象的なベルト調のデザインからアンティーク調な雰囲気を醸し出しています。

 

ナチュラルレザーならではの自然な風合いも相まって、
存在感のあるリュックとなっています。

 

ロングコートと合わせてクラシック調に仕上げても良いですし、ワイドパンツとブルゾンに合わせてアクセントに使ってもうまくハマってくれます。

 

機能性も兼ね備えている

続いて機能についても見ていこうと思います。
どんなに可愛くても使いづらければ使用頻度は減っていってしまうもの。

 

しかし、この四角リュックは機能性も抜群です!!

 

蓋に特徴あり

 

蓋のかぶせ部分の留め具は、ベルトの裏にワンタッチ式の差し込み錠が付いています。

 

 

毎度ベルトで開け閉めするのは大変ですが、このリュックはバックルを外さずに開閉することができます。

デザインを見て開閉の面倒を感じた方もご安心ください!

 

蓋を開けずに出し入れ可能

側面にはファスナーが付いているため、かぶせを開けなくてもメインスペースにアクセスすることが可能です。

 

このファスナーも引っかかることがなく、滑りが良いので、楽に物を出し入れすることができました。

飲み物を取り出したい程度の気分のときに、わざわざかぶせを開く必要がないので、とても重宝しています。

 

収納力も問題なし【拡張もできる!?】

 

B4サイズが収まるサイズ感なので、書類も簡単に入れることができます。
カッチリしていない職場であればビジネスバッグとして活用することもできそうです。

少年漫画雑誌を入れてみました。

 

なんと4冊も入りました。
本体両サイドについたホックボタンを外してマチ幅を広げたので、まだまだ余裕があります。

これはかなりの収納力と言えるのではないでしょうか?

 

きよ
きよ

私の場合、このリュックだけで2泊3日のお出かけができました!

 

他にも、デザインの大きな特徴でもあるサブポケットや背面にも薄マチのポケットがついています。

 

小物やバラけてしまうもの、頻繫に出し入れするものを分けて収納できるので、本当に使い勝手が良いバッグとなっています!

 

使用した感想

それでは気になる使用感についてご紹介していこうと思います。
もし購入を検討されている方がいましたら参考にしてみてください。

 

背負い心地は?

背負い心地ははっきり申し上げて可もなく不可もなしでした。

 

当たり前の話ではありますが、ナイロン製の軽くてクッション性のあるリュックほどの背負い心地はありません。タンニンレザーは重い素材ですから、レザーリュックである時点でそこそこの重さもあります。

しかし、重くて疲れたり、フィット感が極端にわるいなんてことはありません。レザーリュックとしては至って普通といった背負い心地でした。

 

ギミックがとても便利

先ほど機能性の紹介でもお伝えしましたが、

ギミックがめちゃくちゃ便利です。

特にマチを広げるホックボタン機能が気に入っています。
私は荷物を多く持ってしまう性分でして、外泊も多いことから大きなバッグが好きなんです。

analogicoの四角リュックはマチが大きいので、外泊時の荷物も楽々収納できます。また、荷物が少ない時はボタンを閉じてスマートなシルエットを楽しむことが出来るのも良い点だと思います。

 

サブポケットは財布が入る大きさなので、よりアクセスの良いサブポケットに入れて持ち歩いています。このように、使う人のことがよく考えられていると感心してしまいますね。

背負うだけでコーデを格上げしてくれる

まずは二つのコーディネートをご覧ください。

 

ロングコートを使ったコーディネートでは、四角リュックがクラシック感をより高めてくれていますね。

 

一方、デニムを使ったカジュアルコーディネートでは、可愛らしさは相乗しつつ、落ち着きがプラスされています。

 

このようにバッグ一つで全体の雰囲気をより一層高めてくれるんです。
これはバッグ自体に強いデザイン性と個性があるからだと思います。

 

きよ
きよ

一気におしゃれな雰囲気を作ってくれるからコーディネートが楽になりました!

 

使用上の注意

色移りする場合がある

analogicoが使用しているイタリアンレザー「ミッスーリ」は革の自然な表情を生かすため、表面に色止めなどの加工を施していません。そのため、摩擦や水濡れによって色移りする場合があります。

 

きよ
きよ

ジーンズの色落ちと同じような感じです!

 

使い込むと色落ちや色移りしにくくなりますが、明るい色の衣服などに合わせてお使いになる際にはお気をつけください。

水濡れは厳禁

革は水分を吸うと、繊維が硬くなり型崩れをおこしやすくやすくなります。
特にミッスーリは革の表面が加工をされていないので、水を吸いやすいんですね。
更に、使い始めは水に濡れるとすぐにシミになってしまうので、ある程度使い込んで革から油分が染み出してコーティングされるまではご注意ください。

 

もし濡れてしまったら、、、

タオルで叩くように水分を吸い取ってから陰干ししてください。
革は熱に弱いので、天日干しやドライヤーは控えてくださいね。

完全に水分が飛んだときに乾燥しているようであれば、少量のクリーム(analogicoではラナパー
を推奨しています)を布に取って、薄く塗布してください。

 

最後に

いかかでしたでしょうか?

本日はanalogicoの四角リュックについて解説しました。
このリュックは私が持っているリュックの中でもダントツでお気に入りのリュックです。

analogicoでも看板商品のようで、ヒルナンデス!で紹介されたり、ドラマで使用されたこともあるんだそうです。

 

これからより注目度が高まっていくアイテムですので、
ぜひ店頭まで見に行ってみてください。

 

きよ

 

analogico関連記事はこちら↓

あわせて読みたい
安くて機能的なおすすめミニ財布を徹底レビュー【analogico】
安くて機能的なおすすめミニ財布を徹底レビュー【analogico】こんばんは。きよです。 本日は財布について話していこうと思います。みなさんはどんな財布をお使いですか?長財布や折り畳み財布、はたまた、マネークリップなど...
目次
閉じる