analogicoの春限定カラーを購入したので早速レビュー

カシメミニ財布黒と赤 レザー

こんばんは。きよです。

以前から当ブログで度々紹介しているanalogico-アナロジコ-さんにて、春のスペシャルイベントと称して、限定カラーが数量限定で発売されているとの情報を入手したので、早速行ってきました。

 

本日はanalogicoの紹介とイベント内容、実際に購入したアイテムをご紹介します。

 

 

✔analogico-アナロジコ-の基礎情報

・名 称:analogico【アナロジコ】
・店 舗:〒151-0053
東京都渋谷区代々木4-41-14 ハイツ参宮橋B102
・営業日:水曜〜日曜(11:00~19:00)
・設 立:日本(2015~)
・価格帯:財布  →5,000~30,000円
バッグ →20,000~60,000円

 

スポンサーリンク

先にanalogicoについてご紹介します

analogicoカシメミニ財布

 

まずは、analogicoについて簡単に説明します。

 

analogicoは東京都代々木にあるレザーアイテムを取り扱うブランドです。

10年間herzで修行した店主の末吉さんが「自分が良いと思えるアイテムを作りたい」と立ち上げ、カバンから財布、ベルトまで幅広く取り扱っています。

 

analogico四角リュック

 

analogicoの特徴をまとめてみました。

 

・オイルをたっぷり含んだ上質なイタリアンレザーを使用している
・10年修行したことによる確かな技術力
・革の風合いを生かしたどこか懐かしさのあるデザイン
・永く愛用できる丈夫な作り

 

analogicoでは、伝統的な製法で作られるタンニンレザーであるミッスーリをメイン素材として使用しています。オイルがたっぷりと含まれた100%タンニンで鞣された革で、独特のコシと風合いがあります。

 

analogicoミッスーリレザー

もちろん、経年変化を十分に楽しむことができる革です。

 

この素晴らしい革を十分に生かすためのデザイン、製法によってanalogicoのアイテムは生み出されています。これは10年間修行した店主の腕によるもの。確かな腕と高品質のレザーが組み合わさったブランドなんです!

 

きよ
きよ

他ブランドと比べて、リーズナブルな点も嬉しいポイント!

 

analogicoについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

↓東京都渋谷区にある隠れたレザーブランドanalogicoの評判は?↓

東京都渋谷区にある隠れたレザーブランドanalogicoの評判は?
こんばんは。 きよです。 今回も私イチオシのレザーブランドをご紹介します。エイジングを楽しむことが出来るレザーアイテムをお探しの方にぜひオススメしたいブランドなので、是非最後までご覧ください。 さて、ご紹介するブラ...

 

 

スポンサーリンク

春だけの限定カラーはとても鮮やかな2色を展開

analogicoがどんなブランドか伝わったでしょうか?

そんなanalogicoにて3月8日から春の限定カラーがリリースされました!

基本のラインナップは「ナチュラル」「チョコ(ブラウン)」「ブラック」の3色展開ですが、期間限定で「レッド」と「ブルー」が仲間入りしています。

 

 

View this post on Instagram

 

analogico / アナロジコさん(@analogico_japan)がシェアした投稿


眩しいほど鮮やかなレッドとブルーですよね。発色の良さはさすがイタリアンレザー。

レッドとブルーを使ったアイテムは全て公式サイトより注文が可能です。
気になる方はこちらからご覧ください。

 

では、限定カラーについてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

赤いミッスーリ・青いミッスーリ

この2色もブランド紹介でお見せしたタンニンレザー「ミッスーリ」です。タンニン100%のレザーにここまでの発色を持たせるのはとて難しいこと。

タンニンとは植物の渋のことを指します。食べ物の柿をイメージしてもらうとわかりやすいかもしれませんが、渋は茶色。茶色い液体に付け込まれて作られる革をここまで鮮やかにするのは、高い技術力があってこそなんです。

 

ミッスーリ青

 

青いミッスーリは、中目黒の冬の名物詩となった「青の洞窟」のような深みのある色合い。

 

ミッスーリ赤

赤はところによっては黒みががっていますね。
完熟したトマトのような元気な色味が特徴的です。

 

■赤と青の経年変化

経年変化が早く進むミッスーリですが、赤と青のミッスーリはどのようなエイジングを見せるのでしょうか?

analogico公式Instagramにanalogicoのお客さんが使用したエイジングレビューがありましたのでご紹介します。

 

 

View this post on Instagram

 

analogico / アナロジコさん(@analogico_japan)がシェアした投稿

鮮やか青が奥行きのある藍色にエイジングしています。

鮮やかな色も素晴らしいですが、エイジング後もまた素敵ですね!

 

では、赤はどのような変化が起こるのでしょうか?

ミッスーリエイジング赤

赤は公式サイトから引用させていただきました。

イタリアの街並みを彷彿とさせるようなえんじ色になっていますね。こちらも美しいエイジングですね~

 

限定カラーイベントの注意点

 

このイベントでは大きく2つの注意点がございます。特に一つ目の注意点はよくよく知っておく必要があります。

 

✔限定カラーイベントの注意点2つ

・赤、青の革は使い切り次第販売終了(具体的な期間設定なし)
・色味が写真と異なる場合がある

 

赤、青の革は使い切り次第販売終了

analogicoで開催されている春限定カラーイベントは在庫の革が無くなり次第終了となります。3/8から始まったイベントで、この記事を執筆している時点で2週間が経過しております。

 

気になる方はお早めにご注文した方が良いかもしれません。

 

特に、財布などの小物以上により多くの革を必要とするカバン類は、革の残量が少なくなってきた段階で注文受付がストップするそうなので、要注意です!

 

色味が写真と異なる場合がある

 

こちらの注意点は詐欺などではなく、革の性質によるものです。笑

 

革は元を辿ると「皮」ですよね。ミッスーリにも牛が生きてきた証が刻まれています。それは、傷跡やシワ、血筋など。また、シボ感やスムースは表情は一つとして同じものはございません。

 

それだけでなく、染まり具合もまちまちです。
より深く染まっている部分もあれば、空色のような薄く染まっている箇所もございます。仮にネットで注文した場合、思っていた表情とことなったアイテムが届くかもしれません。

 

傷跡や色の濃淡を「味」として楽しめる方にオススメいえるかもしれません。

 

「革の表情まで選びたい」そう思われる方もいるかと思います。
そんな方は代々木にある実店舗へ行ってみてください。その場で革の表情を見比べて購入することができますよ!

 

オーダーの場合であっても、店主に直接要望を伝えることができるので、おすすめよ~!

 

スポンサーリンク

目移りする中購入したアイテムを紹介

ここまでは、analogicoのブランド紹介と春の限定カラーイベントについてお伝えしました。少しでも魅力が伝われば嬉しいです。

 

ここからは私が実際に購入したアイテムを紹介します。

 

■カシメミニ財布

まずは、analogicoの定番かつ人気No.1アイテムであるカシメミニ財布です。

カシメミニ財布赤

 

フラップ部分がスムースな表情、下のカード収納部分にシボ感のあるタイプを選びました。一枚の革で出来ているんですが、ここだけでも表情の差があって面白いですね。

中身はこんな感じ。

カシメミニ財布赤中身

もぎたてのイチゴのような鮮やかさです。

 

こちらは贈り物として購入したもので、私は以前から黒のカシメミニ財布を愛用していいます。黒のカシメミニ財布のレビューも記事にしていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

安くて機能的なおすすめミニ財布を徹底レビュー【analogico】
analogicoのカシメミニ財布について解説しました。イタリアンレザーで作られた贅沢な作りです。売れ筋No.1の人気な財布で、使い勝手は抜群です。使用レビュー付き。写真も多数掲載しています。

 

せっかくなんで、カシメミニ財布を並べてみました。

カシメミニ財布黒と赤

 

まるで、小学校に入学したての一年生が並んでいるよう(笑)
とても愛らしいですね。

 

■ギボシキーケース

続いて青のミッスーリで作られたキーケースです。

ギボシキーケース青

こちらはクッキリと濃淡が見られます。
深海のような青に引き込まれますね。

 

ギボシキーケース内装

analogicoのギボシキーケースは上質で分厚い革をそのまま利用したようなデザイン。厚みのある革は、革オタクにはたまりません。。。

芯まできちんと染色が施されている点も技術力を感じさせられます。

 

■L字ファスナークラッチ

こちらは現在、オーダー中でまだ届いておりません。

届き次第追記します!

クラッチバッグイメージ

クラッチバッグ黒でイメージしてください!

 

※補足説明
analogicoのミッスーリレザーはオイルをたっぷり含んでいるため、オイルメンテナンスの必要がありません。簡単なブラッシングだけでメンテナンスOKなので、レザー用の馬毛ブラシだけご用意ください。

 

コロニル 馬毛ブラシ スウェード、革製品のお手入れに最適! ブラシ 皮革 プロ仕様 定番 靴ケア用品 シューケア ツヤ出し 靴用ブラシ シューブラシ 靴ブラシ 馬毛ブラシ collonil コロニル 靴磨き

価格:1,515円
(2019/3/25 22:17時点)

スポンサーリンク

最後に

いかかでしたでしょうか?

 

本日はanalogicoで開催されている春の限定カラーイベントについてご紹介しました。

 

赤と青のミッスーリを手に入れられるのは年に一回だけなので、気になる方はお見逃しなく。また、革は再入荷なし、在庫無くなり次第終了だそうなので、早めにチェックしてみてください!

 

個人的にはやはりお店に行って、直接見ることをオススメします。

analogico入口看板

お店の雰囲気もとっても素敵なので、ぜひ代々木にある実店舗まで!

 

では、このへんで。

 

きよ

 

↓こちらの記事もオススメ↓

analogico四角リュックを徹底レビュー【使用した感想あり】
こんばんは。 きよです。 今回はInstagramやTwitterのアイコンにも写っているリュックのご紹介です。どこのリュックなんだろうと思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか? こちらはanalogicoの四...

 

 

 

レザー
スポンサーリンク
きよをフォローする
群馬のだし汁

コメント